社会のまんなかでシステム開発
東杜シーテック株式会社

menu keyboard_arrow_right
© Tohto C-tech Corporation All rights reserved.

製品案内PRODUCT

HANDPASSPORT-非接触型掌紋認証システム-

HANDPASSPORT(ハンドパスポート)は、非接触型の掌紋認証システムです。かざした掌の撮影データと、登録しているデータを照合し、個人認証を行います。

製品特徴

最速0.1秒の認証速度

最速0.1秒のハイスピードで個人認証を行います。

完全非接触で衛生的

指紋認証のように直接機材に触れる必要がなく、完全に非接触の状態で認証ができるため、衛生的です。

PC不要、名刺サイズの本体さえあればOK!設置場所を選ばない

PC等の機器への接続は必要ありません。
名刺ほどの大きさの本体のみで認証が可能なため、設置場所の可能性が広がります。

個人データの登録も手をかざすだけ

個人データをシステムに登録する際も、難しい手順は必要ありません。
認証する時のように手をかざすだけで登録ができます。

生体認証の比較

主な生体認証の比較表です。それぞれの生体認証に特徴や得手不得手がありますが、掌紋による個人認証は、比較的バランスの取れた認証方法であると言えます。

  認証精度 設置容易性 登録抵抗感 操作性
掌紋
指紋
静脈
虹彩

導入事例

HANDPASSPORTは、ニーズに合わせて様々な形でご利用いただくことができます。

  • ●スポーツジムや入浴施設に…

    「鍵を常に携帯したくない」「特に衛生面が気になる」スポーツジムや入浴施設などの個人認証に。

  • ●スマートドアに…

    「ドアの見た目にこだわりたい」「一風変わった開け方で個性を出したい」キーレスで開閉を実現するスマートドアに。

  • ●衛生強化に…

    「非接触」で認証できるという特徴を生かし、病院やクリーンルーム内の衛生強化に。

  • ●個人識別に…

    PCやタブレット端末、スマートフォンなど身近なデバイスの個人識別に。

  • ●オフィスの入室に…

    手をかざすだけで最速0.1秒で認証するので、歩くスピードを落としたくない入室の認証にも。

その他にも、自動車のドアの開閉、エンジンの始動、シート位置・ミラー位置の調整、家庭用玄関の鍵など様々な用途に用いることが可能です。

製品について

HANDPASSPORTを搭載した入退室向けのパッケージを販売しています。設置箇所毎に通行可否設定ができるほか、通行履歴を残すことができます。ディスプレイを搭載しているので、認証結果を目視で確認できます。設置場所の照明環境によらず認証できるよう、本体に照明も搭載しています。

1台あたり1000人のデータ登録が可能です。個々のHANDPASSPORTをネットワークで一元管理することで、より規模の大きな入退室システムも実現できます。

ネットワーク例

入室時の流れ

  1. 1.掌をかざす

  2. 2.照明が点灯する

  3. 3.照合する

  4. 4.ドアが開く

掌紋認証のしくみ

2種類の照明を使って、掌の画像を撮影します。登録されている画像との差異を計算し、一致度が高ければ認証します。

※ HANDPASSPORTは匠ソリューションズ株式会社と共同開発しています。
※ 照合アルゴリズムは東北大学 青木研究室に技術協力をいただいております。
※ 本技術は、現在特許を申請中です。

製品カタログ

製品のカタログは以下からダウンロード出来ます。

HANDPASSPORTのカタログのダウンロードはこちらkeyboard_arrow_right

HANDPASSPORTに関するお問い合わせCONTACT

製品についてのご質問やご要望は、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせkeyboard_arrow_right