Smart Echo®

Smart Echo
(スマートエコー)は
超音波エコー画像を用いた

魚の雌雄判別装置です。

魚の腹部超音波画像から、白子・魚卵の特徴を利用して、AIがオスとメスに判別を行います。

Smart Echoは、外見で雌雄の見分けが難しい鱈(マダラ)や鮭(サケ)などの魚でその効果を発揮します。従来、マダラやサケの雌雄判別は、熟練者の知識と経験による「目利き」で行ってきましたが、Smart Echoを使えば「誰でも」「簡単に」魚のオス・メスを判別することが可能です。

漁港や仲卸、水産加工会社などの水産業の現場への導入で、人手不足の解消や衛生管理の向上などにお役立ていただけると考えております。

みやぎ優れMONO

※2022年1月認定

以下のようなご要望をお持ちの方にお勧めいたします。

  • 雌雄で魚価に差があるため、判別したい
  • 見た目で雌雄の判別が困難な魚を衛生的に判別したい
  • 熟練者が減少する現場で、新規就業者でも安定して雌雄判別できるようにしたい 
  • 大量の魚を、少ない労力で仕分けたい
  • あらかじめ雌雄を判別して、処理工程の作業量を減らしたい

製品ラインナップ

Smart Echoは、用途に合わせて3つのタイプをご用意しております。

Smart EchoBXMX2AX
オスメス判別×
対応魚種マダラ全魚種
※魚以外にも対応
シロサケ
内部観察××
持ち運び×

Smart Echo BX

Smart Echo BX本体

Smart Echo MX2

Smart Echo MX2本体

Smart Echo AX

Smart Echo AX本体

構成技術

超音波エコー技術で、魚に傷をつけずに腹部の中の様子を画像としてとらえます。
その画像をオスとメスに振り分ける判別部分には、熟練者のノウハウに代わるAI(人工知能)を用いています。
いずれの技術も、東北大学のご支援をいただき、開発を行いました。

  • AIを用いた超音波画像判別 東北大学 大学院情報科学研究科 青木 孝文教授
  • 医療用超音波診断技術 東北大学 大学院医工学研究科 西條 芳文教授

※本技術は、特許取得済です。

商標

「Smart Echo」「スマートエコー」は東杜シーテック株式会社の登録商標です。

製品カタログ

製品カタログは以下からダウンロード出来ます。

Smart Echo SXのカタログは以下からダウンロード出来ます。

Smart Echo BXのカタログは以下からダウンロード出来ます。

Smart Echo MX2のカタログは以下からダウンロード出来ます。

AXを含むSmart Echoシリーズ製品のカタログは以下からダウンロード出来ます。

Smart Echo®に関する
お問い合わせ

CONTACT

製品についてのご質問やご要望は、
お気軽にお問い合わせください。