社会のまんなかでシステム開発
東杜シーテック株式会社

menu keyboard_arrow_right
© Tohto C-tech Corporation All rights reserved.

ニュースNEWS

ブログ
”ちょうどいい”まち、仙台

こんにちは!この記事を開いてくれてありがとうございます。
今回は、「仙台に住むことの魅力」について書いてみようと思います。

仙台は、とても住みよい町です。
東京のような便利さや京都のような集客力はありませんが、都会自然が程よいバランスで混在しており、緑がとてもきれいな町なみです。

◇魅力1. お仕事

仙台でお仕事をしてみて、「地域のつながりが強い」ことをひしひしと感じます。
例えば、大学・研究機関や各企業が参加し、仙台発の革新的ものづくりや、イノベーティブな製品開発などを目指している「マシンインテリジェンス研究会」という団体があります。(参照:https://mitoos.jp/
東杜シーテックは代表取締役が運営副理事長を務めるなど、そのような活動にも主体的に取り組んでいますが、県外の方にはよく「仙台のような、”地域のコミュニティで協力してものづくりをしよう”というまちはなかなかないよ」と言われます。
もちろん会社自体も「仙台発、全国へ」を目指したものづくりをしていますが、仙台は地域全体としての協力体制やバックアップも万全です。

◇魅力2. プライベート

仙台の暮らしでは、基本的に何も不便なことがありません。
県内は地下鉄やJRの電車が整備されており、東京までも新幹線を利用すれば90分で着いてしまいます。仙台空港には最近LCCのピーチが路線を増やし、北海道や台湾まで格安価格で行けるようになりました。
また、東杜シーテックは楽天の球場に歩いていけるほどの近い距離に本社を構えているため、仕事帰りに立ち寄って観戦することもできます。
「仙台は東北の田舎」というイメージがあるかもしれませんが、個人的には、都会過ぎるよりも少し落ち着いた場所で人間的な生活が送れて、かつ各地までアクセスが良く気軽に遊びに行ける位置にある仙台は、最高だと思っています(o´∀`o)

仙台の魅力について書き始めたらとまりません…。
ぜひ皆さんも、仙台で社会人生活を始めることを検討されてみてはいかがでしょうか。
生活や通勤のことなどについてのご心配には相談に乗りますので、説明会などでお気軽にお声がけくださいね!