社会のまんなかでシステム開発
東杜シーテック株式会社

menu keyboard_arrow_right
© Tohto C-tech Corporation All rights reserved.

ニュースNEWS

お知らせ
「七十七ニュービジネス助成金」贈呈式に参加しました

この度、当社が開発中の「AI・IoT技術を利用したリアルタイム全数魚種選別サービス」が
「七十七ニュービジネス助成金」を受賞いたしました。

「七十七ニュージビネス助成金」は、公益財団法人七十七ビジネス振興財団が
新規性、独創性のある技術やノウハウ等により積極的な事業展開を行っている企業や、
新規事業活動を志す起業家に贈呈するものです。

11/20(金)、江陽グランドホテルにて贈呈式に参加してきました。

「審査結果講評」では、受賞に至った理由の発表があり、当社のサービスには
・ベルトコンベア上の魚が未整列でも魚種及びサイズ判定を可能とし、最終的な仕分けもロボットが行うことで人手不足を解消できる
・熟練技能をAIで学習することで、継承問題を解決できる
・産学官連携に積極的に取り組む技術力の高さ
などを受賞理由として挙げていただきました。

※受賞理由の詳細はこちらからご覧ください。

「受賞者挨拶」では、代表取締役本田が登壇しました。
本事業は、東北大学IIS研究センターが中心となり、地元の企業が集まって取り組んでいることや、
贈呈式当日も気仙沼で実証実験を行い課題解決に尽力していることなどをお話させていただきました。

本サービスが漁業者の抱える課題解決の一助となるよう、
開発・実証実験を繰り返し、精度の向上を目指していきたいと考えています。