社会のまんなかでシステム開発
東杜シーテック株式会社

menu keyboard_arrow_right
© Tohto C-tech Corporation All rights reserved.

ニュースNEWS

ブログ
新入社員研修の様子を紹介します

4~5月の2ヶ月間、東杜シーテックでは新入社員研修を行いました。

今年は新型コロナウイルスの影響で変化が多く、
新入社員は不安も大きかったことと思います。

しかし、宮城県は5月中旬に緊急事態宣言が解除されたこともあり、
月末に無事報告会を終えることができました。

今年度は講義を通して基本的な開発スキルを身に付けた後、
チームに分かれて実際にソフトウェア開発に取り組みました。

講義で教わった内容をもとにプログラミング中。
自分で試してみてわからないことは先輩社員に質問!しっかり理解するまで丁寧に教えていました。
チームに分かれて開発中。新入社員同士で何度も相談しながら、開発を進めます。

時にはチームの垣根を越えて、「ここはどういうプログラミングにした?」等と聞いて
活発に交流しながら取り組んでいたのが印象的でした。

5月末の報告会には、先輩社員も参加。
開発したソフトウェアを実際に動かしながら発表しました。

同じソフトウェアを開発していても、プログラミングにチームの個性が出ていて面白かったです!

チームでの開発を通して、技術だけでなく
共に開発する仲間の大切さを感じたことと思います。

また、同期との信頼関係も深まったのではないでしょうか。

新人研修、お疲れ様でした。

研修を通じて学んだことを、今後の業務に活かしていってくださいね!