TOPページソリューション > GPGPUソリューション

GPGPUソリューション

GPGPUとは?

GPU(Graphic Processing Units)は、パソコンの中で画面描画を専門に処理するプロセッサです。

画面描画で多用される浮動小数点演算の並列処理を得意としており、その演算能力を画面描画以外の汎用目的(General Purpose)に活用しようという取り組みがGPGPUです。

GPUの理論的な演算能力はCPUの10倍以上あり、既存の計算をGPGPUで処理することで飛躍的なパフォーマンスの向上が期待できます。

GPGPU導入のメリット

GPGPUソリューション

◆メリット1 高速処理の実現

GPUの超演並列算処理を活かしたシステムの高速化。
【GPU】パラレル・アルゴリズム
        +
【CPU】シーケンシャル・アルゴリズム

→組み合わせることで、パフォーマンスが大幅に向上

◆メリット2 新たなスペースの創出

超ハイスペックマシンをコンパクトに実現。
これまでの多数のCPUで実現してきた演算処理を、
1つのGPUで置き換えが可能。

→無駄なスペースを削減し省スペース化

◆メリット3 トータルコストの削減

小さな投資で大きな効果。
価格性能比に優れたGPU採用によるイニシャルコストの削減。
低消費電力化・省スペース化によるランニングコストの低減。

→高い費用対策効果で安価にシステムを実現

画像処理へのGPGPU適応事例

◆A社様向け画像処理高速化
 演算をGPU処理させることで、CPUで処理した場合と比較して74倍の高速化を実現しました。

GPGPUソリューション

◆多視点ステレオ法による3次元復元
 演算をGPU処理させることで、CPUで処理した場合と比較して179倍の高速化を実現しました。

GPGPUソリューション

◆NVIDIA jetson で画像認識
 NVIDIA製組込みボードjetsonを使用して画像認識を実現しました。

GPGPUソリューション

GPGPUコンピューティングサービス

お客様の抱える課題の解決のため、CUDA/OpenCLを利用したGPGPUアプリケーション開発のトータルソリューションをご提供いたします。

GPGPUソリューション

※CUDAとは、 NVIDIA社が提供するC/C++言語を拡張した文法でのプログラミングが可能なGPU向けフレームワークです。
※OpenCLとは、マルチコアCPUやGPU、DSP、Cellプロセッサ、などからなる異種混在の計算資源を特定のハードに縛られずに利用するためのフレームワークです。

サービス1.ポーティング

お客様の既存システムをGPU向けソフトウェアへ移植し、高速化を行います。また、CPU/GPUの性能を最大限に引き出せるようにチューニングを行います。どの程度の高速化が可能であるかをプロファイリング結果によりご確認いただき、その結果を元に再度ポーティングをご検討いただくことも可能です。これまでクラスタを必要としていたシステムや、汎用PCでの実現が可能です。

GPGPUソリューション

サービス2.コンサルティング

弊社の専門エンジニアが、お客様のGPU導入や開発における問題を解決し、研究・開発のお時間を有効に活用できるようにさまざまなサービスでGPGPU開発をサポートいたします。お困りのことがありましたらご相談下さい。

1.開発環境セットアップ

GPUの選定や各種アプリケーション(CUDA/OpenCL)のインストール、サンプルプログラムの動作検証までを行います。OSはWindows/Linuxに対応いたします。

2.テクニカルサポート

GPGPUの開発における問題を解決します。
ハードウェア、並列化アルゴリズム設計、実装、最適化に関する問題がありましたらご相談下さい。

3.トレーニング

お客様の課題に合わせて、GPU開発の基礎から応用まで習得できる研修を行います。

サービス3受託開発

お客様のご要望に応じて、GPUを含むシステム全体の開発を行います。
解決したい課題、実現したいシステムがございましたらお気軽にご相談ください。

お問合せ

お客様のご要望に応じて、最適なGPGPUコンピューティングのサービスをご提案いたします。
まずはお気軽にお問合せください。