TOPページニュース > JF全漁連のイベントでSmart Echoをご紹介しました

JF全漁連のイベントでSmart Echoをご紹介しました

2018年12月25日 9:47

11月29日(木)に東京都内で開催された、JF全漁連主催の「地区別漁業・異業種連携促進会議」および「地区別マッチング相談会(※)」に参加いたしました。
※企業の技術やノウハウに関心を持つJF等漁業関係者と漁業との連携に関心を持つ企業の交流の場。

全国各地の漁業関係者の皆さまのお悩み等を伺い、現状の課題や企業に求められている技術などを再認識いたしました。
 
弊社からは、魚のはらこ判別装置【Smart Echor®】をご紹介させていただきました。
 
 
 
【Smart Echo®】

 Smart Echo®は、超音波エコー画像からAIが自動で魚の白子・魚卵を判別する装置です。従来のように、知識や経験のあるプロでなくても、簡単な操作で誰でも判別ができます。深刻化している漁業関係者の人手不足解消や、衛生管理の向上に寄与します。

 ▽BXシリーズ
  すべての機能を一体型構成に内蔵し、防水性を確保しています。
  海上で雨や波が当たる環境での使用や、濡れた手での操作に適しています。
  http://www.tctec.co.jp/pdf/smartecho_BX.pdf
  
 ▽SXシリーズ
  スマートフォンまたはタブレットと外付け超音波プローブで構成されています。
  スマホ/タブレットの画面で、超音波エコー画像を見ることができます。
  http://www.tctec.co.jp/pdf/smartecho_SX.pdf
 
 
 
当日の様子を、みなと新聞様(2018年12月4日)にも記事として掲載いただきました。

みなと新聞2018年12月4日

東杜シーテックはこれからも、水産業の明るい未来のために、AIと画像技術によるIoT化を推し進めてまいります。